コンテンツ

お知らせ

サラダ音楽祭歌う!&聴く!&踊る!!

サラダ音楽祭は、誰もが音楽の楽しさを体感・表現できる音楽祭として、2018年に誕生しました。サラダ=SaLaDの由来であるSing and Listen and Dance〜歌う!聴く!踊る!をコンセプトに、東京都と東京都交響楽団が、東京芸術劇場及び豊島区と連携し、赤ちゃんから大人まで楽しめるフレッシュで多彩なプログラムを展開します。

プログラム

プログラム

誰もが楽しめる
多彩なプログラム

OK!オーケストラ
赤ちゃんから入場OK! 9月5日(土)14:00開演
東京芸術劇場 コンサートホール

音楽祭メインコンサート 9月6日(日)16:00開演
東京芸術劇場 コンサートホール

SaLaDスペシャルコンテンツ

街中でも、おうちでも!誰もが気軽に音楽をお楽しみいただけるスペシャルコンテンツをご用意しました。

SaLaD 動画配信

SaLaD動画コンテンツ

サラダ音楽祭を、おうちでも楽しんでいただきたいから。
「Sing and Listen and Dance」をテーマに、バラエティ豊かな無料動画を〈期間限定〉で配信中です。

Webアプリ『マイ・カノン』

パッヘルベルの名曲「カノン」のオリジナルカバーを作ってみよう!

ヤマハ株式会社と東京都交響楽団によるWebアプリ『マイ・カノン』が再び登場。好きな楽器を組み合わせて、自分だけの『カノン』を作りあげることができます。


SaLaDミニコンサート

池袋周辺でのさまざまなコンサート

グローバルリング シアター(池袋西口公園野外劇場)や商業施設などで、無料ミニコンサートを開催!誰もが気軽に音楽をお楽しみいただけます。